「うちわ」は今やジャニーズアイドルには御用達!! いっつ!ジャニーズたいむ

「うちわ」は今やジャニーズアイドルには御用達!!

ジャニーズのコンサートで良く見られる「うちわ」は、ジャニーズ特有の文化といっても、いまや過言ではありません。
特に、「KAT−TUN」のコンサートでは凄いと聞きます。

うちわを自分で手作りするファンが多いらしいですね。
その理由は、カトゥーンのコンサート会場でも「うちわ」は売っているんですが、それだと目立たないし、何が書いてあるかわからないからのようです。

だから、自分でうちわを作ってカトゥーンのメンバーにアピールするんです、「私は、あなたの凄いファンなんです!」って。

そして、自作の目立つうちわだと、アイドルと目が合ったりと何かいい事が起こる可能性もあります。
それにコンサート中の手持ち無沙汰を防ぐためにも使われるみたいです。

じゃあ、どんな「うちわ」をつくれば目立てるの?と言うことになりますが、簡単に言えば「周りには無い目立つうちわ」をつくればいいんです。

そして、名前です、KAT−TUNの亀梨和也クンを例にすると、うちわに「和也」と書くと、これは嵐の二宮和也くんだと思う人が多いです。
ですから、「亀」や「カメ」と大きく書いたらどうでしょう?

後は「うちわ」の大きさですが、売っているジャンボウチワの大きさがちょうど良いでしょう。
大きすぎると、後ろのファンの人に迷惑をかけるし、手首が腱鞘炎になりかねません。

それに一部の会場では荷物検査の時ウチワの大きさを測定をする場合があるそうですので気を付けましょうね、せっかく作ったウチワが会場に持って入れなかったなんて事が無いようにしましょう(~_~)

そして、色ですが、会場ではブラックライトを使用することが多いので、蛍光色で塗るといいですよ。

「背景が蛍光の黄色・文字が紫色」「背景が蛍光のピンク色・文字が青色」「背景が蛍光オレンジ色・文字が白色または黒色」が目立つ配色なのでおすすめです。

今はパソコンのソフトで「うちわ」を自分でデザインしたものを紙に印刷して後は紙をうちわに合わせて切って貼るだけのソフトがあるので、それで顔写真を載せれば目立つこと間違いなしです!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。